ご挨拶

会長からご挨拶

(社)岩手県ビルメンテナンス協会
会長 伊藤 英明

 岩手県ビルメンテナンス協会は、昭和48年4月1日に会員5社で発足して以来、今年で設立43周年を迎えることになりました。

 設立の目的は、ビルメンテナンス技術の向上及び知識の普及を図り、岩手県のビルメンテナンス業の健全な発展・育成に努めるということでした。発足以来、幾多の困難がありましたが、その都度、会員及び役員のご努力により乗り越え、今日、会員25社、賛助会員5社にまで成長して参りました。また、お蔭様で平成14年12月には岩手県知事から社団法人としての許可を頂いております。

 これはひとえに、岩手県をはじめ盛岡市及び関係各位のご指導・ご鞭撻の賜物と深く感謝申し上げるところであります。

 昨今、社会・経済情勢の変動はめまぐるしく、業界を取り巻く環境は一段と厳しいものがあります。一方、地域住民からは、より健康的な環境の維持・管理に対する要請はますます強まり、業界の果たすべき役割と責任は、一層重大なものとなってきています。ビルメンテナンス業が果たすべき社会的役割を再確認し、業界の発展・伸張の礎を築くことに努力して参る所存であります。関係各位の、なお一層のご指導・ご支援をお願い申し上げます。

平成28年4月1日


Powered by LivingOS DELTA.